revivel~毎日が現実逃避~

考えないように読書に映画にGAMEに逃避してる

リフォーム業者選びで悩んだときには「リフォーム業者ナビ」がおススメ

引っ越し先の第一条件がペット可のマンションだった。

タローが走り回るので”1階で庭付き”は最高で、しかも徒歩5分圏内にスーパーなどの商業施設もあるので早々に決めてしまった。

ところが、かなり古い中古マンションだったので入居前日、入居後、いろいろトラブルが続いてしまい、不動産屋さんにいろいろ助けてもらった。不動産会社が大手だったことと、営業マンがとても親切な人だったことは幸運だったと思う。

 

そして、浴室・洗面所は当初からリフォームが必要だったので業者を探すのであるが、リフォーム会社って何となく悪徳業者とかも良く聞くし、どうしたものかとネットで調べていて見つけたのが「リフォーム評価ナビ」である。

www.refonavi.or.jp

 

地域の業者から口コミをみて、希望のリフォームを記載して5社へ見積もりを依頼。この時点ではこちらのメールアドレスは業者へ行かず、「リフォーム評価ナビ」での問い合わせになる。5社の中で最低額が一番低く回答内容も感じが良かったS社に現地見積もりを依頼して、入居前日に立ち会った。

ところが、明日は入居だというのに、トイレが使えなくなっているのだ。

契約の後に前の住人から「暖房便座を持っていっても良いか?」とTELがきて、断りにくくて了承はしていた。了承はしたけど、便座だけじゃなくてタンクを繋いである管?まで持って行っちゃってトイレの水が流せない。

見積もりに来ていたS社のMさんに相談してみたら、「え!?これじゃ住めないじゃない、酷いですね。」と。で、不動産屋さんへTELしたらすぐに動いてくれて、S社のMさんも土曜だったけど職人さんを探してくれて入居までに使えるようにしてくれた。

越して初めての埼玉の人が親切な人で助かった。

その後もいろいろトラブルが出てくるたびにS社のMさんには親切に対応してもらいました。ホームセンターで格安の価格をみて一応そこでも見積もりを取ってもらっていて、そうしたら20万円以上も高くなっていたし相談ができる雰囲気もなかったので、S社さんとの出会いはラッキーだった。

トイレと玄関をLEDライトに変えたかったけれど、その2か所は工事が必要なのと、廊下の収納場所に棚がなかったので棚をお願いしたら、全部サービスでやってくれた。お洒落ではないけれど余ったものがあるからそれで良ければって。お洒落じゃなくて全然いい。

と言うわけで、リフォーム会社選びって悩むところだと思うけれど、リフォーム評価ナビは大変ありがたい存在だった。

  • こちらのメールアドレスを知らせずに複数の業者へ見積もり依頼できるので、煩わしいメールが一切来ない。
  • 依頼したところから2~3社を選び、実際に現地見積もりして確定するのが良い。
  • 間に評価ナビが入っているのでアドバイスとかもらえて安心。

 

以上、リフォームの業者選びで悩んでいる方用の記事になりますです。