revivel~毎日が現実逃避~

読書に映画にGAMEに逃避

マンション暮らしで「お水」に竹炭を使ってみることにした

一軒家からマンション暮らしになった。

犬が飼いたくて田舎の一軒家に住んだけれど、大阪で長いこと暮らしたマンション暮らしの快適さが忘れられなかった。

 

家も広くて庭もあって、犬も飼えて、それはそれで良かったけれど。

一人にはムリ。

一軒家は冬が寒くて寒くて、

そして、どこへ行くにも車が必要な地域。

 

マンションはとにかく冬が温かい。

灯油を買う必要がなくなってすごく嬉しい。

お風呂も、脱衣場で震えることもなくなった。

 

そして、車に乗ることもなくなってしまった。

引っ越してみて、私は街暮らしが好きなことに気付いたのだ。

 

とは言っても、マンションのデメリットもいろいろある。

 

まず1番最初に対策を考えたのが「お水」。

歯磨きで水道水を含んだだけでも、あのプール臭がきついマンションの水道水。

経済的な問題もあるので、いろいろ調べて行きついたのが「竹炭」。

 

【竹炭の効果】

  • 水道水に竹炭を入れることで、カルキ臭(塩素)やカビ臭など有機物や不純物を吸着し炭の微生物がきれいに分解処理してくれます。
  • カルシウム・マグネシウムなどのミネラル分が水の中に溶けだして天然のミネラルウォーターになります。
  • 竹炭は水道水に一晩おくだけで、浄水器と変わらない浄水効果を発揮します。
  • 【100%天然の脱臭剤】食器棚、冷蔵庫、下駄箱や靴の中で使うと気になる臭いがなくなります。臭いの吸着力は木炭の数十倍といわれています。
  • マイナスイオン効果】部屋に置くと室内の空気を浄化し、マイナスイオンを大量に放出。

 

素晴らしすぎる。

なぜ備長炭ではなく、「竹炭」なのか?

竹炭の表面積は備長炭より広く、吸着力がより優れています。ミネラル分(特に珪酸・カリウム・カルシウム)も備長炭より多いのが特徴です。

 

 そして、国産で良心的なお値段の「竹炭」にたどり着いたのがこちら。

 

ときどき煮沸したあとに乾燥させる手間があるけれど、半永久で繰り返し使えます。

やっぱり素晴らしい。

 

f:id:lennon522:20201223111842j:plain

茶こし付きで横置きもできるピッチャーの、お茶を入れる部分に「竹炭」を入れて冷蔵庫に入れています。
私は念のためヤカンにも「竹炭」を入れて一旦沸騰させてから使用。

 

水道水を煮沸で塩素抜きをするには10分以上の煮沸が必要で、そうするとミネラル分はなくなり、発がん性物質でもあるトリハロメタンが増加してしまうそうなので注意が必要です。

 

pacoma.jp

 

「竹炭」のお水、とっても美味しくて続けていけそうです。